[ロゴ] O-Chat

「いつものサービスに、いくつものメリット。」

顧客との接点が膨らみます。
対話の質が変わります。

[イメージ]

O-chatは
様々なサービスへ活用することができます。

チャットボットが活躍できる場面は大きく広がってきています。
例えばカスタマーサポートや、外国人旅行者向けの案内、社内ヘルプデスクなどなど、O-chatは様々なサービスに活用可能。
提供サービスの幅や質をますます高めていくことができます。

Case01カスタマーサポート

お客様からの質問へ自動応答。
24時間365日いつでもお応えします。

ECサイトなどのWebサイトでの応対、LINEやWeChatなどのサービスアカウントでの応対と、AIチャットボットは多彩なチャネルで活躍できます。データベースや外部APIとの連携により、例えば商品データベースから検索結果を回答する事などもできます。24時間365日の稼働が可能な点も魅力的です。

[イメージ]

Case02インバウンド・コミュニケーション

不慣れな旅先でも困らない。
あなたの旅のコンシェルジュ。

例えば日本を訪れている外国人旅行者が、観光に関する情報を訪ねたいと思った時、AIアシスタントが24時間365日 多言語で対応いたします。観光地・食事・交通・天気・風習・文化など、旅に必要な情報を自動応答。旅前から旅中、そして旅後も頼れるコンシェルジュとして、ずっと利用者の側にいます。

[イメージ]

Case03ヘルプデスク

同時に複数人対応も可能。
時間も気にせず業務連絡ツールから気軽に問い合わせ。

社内ヘルプデスクでもAIチャットボットは活躍します。人数の限られているヘルプデスクもAIチャットボットならいつでも同時に複数人の対応が可能なのでリソース削減にも役立ちます。Slackなどの業務メッセージツールとも連携ができるので、ヘルプデスクの設定をしておけば、思いついたらすぐに気軽に問い合わせができます。

[イメージ]

O-chatの体験版のお申込みはこちらから。
その他にもO-chatを導入するための手順やかかる費用など、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

[アイコン] O-Chat体験プラン
(初月無料)