[ロゴ] O-Chat

「チャットボットは自分で創る。」

創れる・育つ・ひろがる・・・
初めての構築ツールの登場です。

[イメージ]

O-chatは多言語対応の
チャットボット簡単構築プラットフォームです。

O-chatは、AI(機械学習/自然言語分析)を活用した多言語対応のチャットボットを簡単に構築できるWebサービスです。
専用の管理画面で会話を構築し、学習させ(IBM Watson利用)、さまざまなサービスと連携することで、
ユーザーからのお問い合わせなどに24時間/365日、自動で応対することができます。

O-Chat(オーチャット)とは?

『創れる』・・・
誰もがカンタンに。

チャットボットを構築・運用したいけど、専門知識やスキルが必要なのでは?専門業者に頼まなければ…。そんな、これまでの常識が180度変わります。O-chatは、自分でチャットボットを簡単に「創れる」Webサービス。チャットボットの構築に必要な機能は、専用CMSにすべて揃っています。

[イメージ]

『育つ』・・・
自然な会話が、最新情報が。

O-chatは、日々の単語登録や機械学習によって「育つ」サービスです。会話の学びを重ね、より自然な会話へと日々成長していきます。自然言語分類にはIBM WatsonのNatural Language Classifierを利用。新製品やサービスが追加されても、スムーズに最新情報へとアップデートできます。

[イメージ]

『ひろがる』・・・
チャネルが、サービスが。

O-chatは、お客様との多彩な接点はもちろんのこと、様々なサービスと連携し「ひろがる」サービスです。Web/Appへの連携、各種データベースやAPI連携によりチャネルのひろがりは無限大。様々な新しいサービス発展への可能性を秘めています。

[イメージ]

O-Chatは、どんな流れで設定するの?

[イメージ]

1.基本設定/会話登録

専用の管理画面(O-chat CMS)でチャットボットの基本設定および会話登録を行います。

[イメージ]

2.トレーニング

登録した会話はCMSからトレーニング機能を実行し、IBM Watsonで学習を行います。

[イメージ]

3.連携設定

CMSから書き出した埋込み用のHTMLコードをWebサイトに埋め込みます。(その他、LINE や WeChat などのメッセージサービスにも組み込み可能です)

O-chatの体験版のお申込みはこちらから。
その他にもO-chatを導入するための手順やかかる費用など、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

[アイコン] O-Chatお問い合わせ